読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pasado manana

あしたはきっと素敵な日ー「あさって」はもっと素敵な日

同じ空の下

          我が家のベランダから今日は外に出ます。

f:id:umanomimini-nendo:20160921221348j:plain

   旦那さんと午前10時10分に我が家を出ます。ひんやりとした空気の中

   歩き始めます。電信柱の根元に育て人知らずのカプシカムを見つけたり、

   春に見かけたバラも同じように咲いているのを見つけたり、四季咲きかぁ

   なんて呟きながら歩きます。

   川はここ何日も降り続いた雨が、草をなぎ倒して増水した後をくっきりと

   残し茶色に淀んだ流れを見せていました。

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921222852j:plain

   国道沿いより風が気持ちのいい川沿いを歩きます。服に投げつけて遊んだ草が

   多分これかと思いながら、旦那さんのシャツに投げつけて確認します。やっぱ

   りねぇと思いながら、でもまだ実がさほど固くなくしんなりとしていました。

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921223340j:plain

   トンボが飛んでいます。思わず人差し指を立てて待ちます。小さい時は

   必ず止まってくれたのに・・・面積が大きくなったから気配を察してしま

   うんでしょうね。 

   川沿いの草むらに朱色の彼岸花が見えました。去年クリーム色の彼岸花

   車の運転中に見て感激しました。

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921223942j:plain

   日傘の影がくっきりとアスファルトに映ります。爽やかな湿気のない風が

   吹きますが、日差しは強く汗をかきながら1時間半ほど歩きました。木の影

   や建物の影は涼しく選んで歩きます。

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921224511j:plain 

   写真を撮るために止まってしゃがんだり忙しい私、旦那さんとの会話も

   しなくてはならないのですが、一人で笑って歩いてる人みたいになって

   しまう旦那さんがどんどん遠くなります。素敵な被写体が優先です。

   (この文章を読み上げたら、旦那さんは爆笑(笑)していました。)

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921224841j:plain

    暦の上ではもうとっくに秋です。でも向日葵を見つけ百日紅を見つけ

    夏のなごりも見つけます。

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921224934j:plain

                                         夏と秋のはざまを歩きます。

 

f:id:umanomimini-nendo:20160921225055j:plain

   4時間ほど歩きました。我が家のベランダにはない草花と出会えます。

   どんな植物も生き生きしていて、我が家のベランダの植物は生き生きと

   育っているのかな?同じ空を見ているけれどホントじゃないかもしれない

   と思うこともあります。でも我が家のベランダに植物がないなんて考えら

   れない今、私が知ることで植物が生き生きすることも知りました。