読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pasado manana

あしたはきっと素敵な日ー「あさって」はもっと素敵な日

ゆらぎ

  朝起きてベランダを見ます。最近植え替えたレースラベンダーの様子、葉が

  黄色っぽくなっていて気になります。ラベンダー専用の土にして植え替えして

  あげれば 良かったかなぁ・・・とか、サンスベリア植え替えして母に葉っぱの

  おっそ分けをしなくちゃ・・・とか、トネリコヤブコウジと植え替えたけど

  鉢が気に入らない・・・など我が家のベランダにまずはダメ出しです。

  そんなことを思いながら朝の事を終えるとまたベランダを見ます。レースラ

  ベンダーの葉が気になり、サスペリアトネリコヤブコウジの鉢・・・。

  5月の寄せ植えと見ながら、今度はベランダに出て花や葉に触れます。咲き

  終わった花がらや色の変わった葉を取り終え、水やりをしてまたひとつひとつ

  眺めます。

  2年前に寄せ植えを始めた頃は、毎月ひとつの寄せ植えがベランダにある

  だけ、花がらを摘んで次の花を咲かせることさえ知らず、枯らせて捨てた植物

  もたくさんあります。飾るだけの寄せ植えから卒業し、生かしてあげたい気持

  ちが私の中に芽生えたのは鉢の中で植物が呼吸をしていることを知ったから

  です。まだ知らないことが多くて、でも知りたい気持ちと知ったことの喜びは

  大きく、人生がとは大袈裟かもしれなけれど豊かになる気持ちになることも知

  りました。予算の問題もあり肥糧や鉢などを購入するのも躊躇してしまう、

  だから欲しい物が手に入る喜びも大きく楽しさのひとつです。我が家のベラン

  ダガーデンの目標もカラーも何も見つからない今ですが。

  風が吹くと一斉にみんなゆらぎます。素直にゆらいで見せるのはレースラベン

  ダー・フランネルフラワー・コルジリネ・イソトマ、少しはにかむのはクリ

  スマスローズ・アイビー・ヘリオトロープ、多肉は頑固に、そうだよね☺。  

  今まで植物を自分の手で育てる経験がなかった私、植物に触れる時間を持つ

  とも思ってもいませんでした。初めて見た我が家のベランダは只々広く、洗濯

  した物を干す場所としか考えていませんでした。我が家のベランダに植物がな

  い今は考えられません。呼吸して生きていることを感じて、責任とでもいうの

  かできる限りのことをしてあげたいというような想いで今は過ごしています。

  

   

      

           ♬ おすすめの曲 モーツァルト ♬

             アイネ・クライネ・ナハトムジーク