読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pasado manana

あしたはきっと素敵な日ー「あさって」はもっと素敵な日

モッコウバラ

優しい黄色のその花を見つけたのは、もうすぐ母の日という5月の初め頃だったと記憶しています。桜やハナミズキや庭木など取り扱う、苗木屋さんでその花モッコウバラと初めて出会いました。鉢植えにされて高さ30センチ程だったと思います。小さくても優しい黄色い花びらが幾重に重なって花咲いている姿に、母の日はこの花を贈ろうと迷うことなく決めました。そしてそのモッコウバラを母はとても喜んでくれました。       f:id:umanomimini-nendo:20160411142320j:plain

30センチ程のモッコウバラはその後、鉢を大きくする度に花の数を増やし茎も太く立派になり、粘土質の地植えにしても枯れることなく大きく育ちました。そして初夏にはきちんとしたバラの香りを纏わせて、約束したかのように優しい黄色い花を見せてくれます。見知らぬ人から花の名前を尋ねられたこともあります。今年、我が家のベランダに株分けをと考えています。

 

 

🌹モッコウバラとは? (木工薔薇・木工茨) 

中国原産のバラの原種。つる性のつるバラで枝にはトゲががなく、4~5月に花を咲かせます。黄色・白色があり白の花の方が強い香りを放ちます。

 

🌹挿し木で増やす方法

    1.硬くなった成長の止まった枝を選び、10~15センチほど切る

    2.斜めに切った切り口は水に浸け、発根促進剤をつける

    3.湿った赤玉土バーミキュライトを入れた鉢に挿す

    4.土が乾かないようにビニールで覆い日陰で管理

    5.40日後に発根を確認したらビニールを取り、水やりは控える

    6.根がしっかり育ったら、鉢や地面に植え替える

 

 

    

           🌹 モッコウバラ花言葉 🌹

      「純潔」  「あなたにふさわしい人」  「初恋」

        「幼いころの幸せな記憶」  「素朴な美」

      「あなたにふさわしい人」は何かに寄り添って伸びていく

       つるバラの性質に由来しています。

    

 

       ♬ おすすめの曲 チャイコフスキー作曲 ♬  

        眠れる森の美女から ローズ・アダージョ