Pasado manana

あしたはきっと素敵な日ー「あさって」はもっと素敵な日

プリムラの香り

我が家のベランダには3つのプリムラ(primrose)が咲いています。寄せ植えの仲間達と白・黄・ピンクと花びらの形や大きさもさまざまに、意外にも「香り」での存在感を発揮しています。ぽかぽか陽気の3月のある日、寄せ植えに水やりをする為ベランダに出た瞬間「香り」が・・・「香り」の正体を知りたくてシクラメン・ラベンダー・クリスマスローズ・葉ボタン・パンジーに鼻を押し付けて探すけど見つかりません。確かに我が家のベランダでの「香り」なんだけど・・・次はプリムラの黄色に近付いて「香り」はプリムラ!!!黄・白・ピンク「香り」を確かめてから、もう一度ベランダで深呼吸をしました。こんなにも「香り」を放つ花だとは知らず、きっとその日は風も無く太陽の日差しで暖められた空気の中、いつもより際立つ「香り」をベランダいっぱいにして待っていてくれたのでしょう。花のある生活は「香り」も、育てる事、愛でる事と同じ楽しみのひとつなんだと気付きました。 

プリムラ花言葉(全般)ー「青春のはじまりと悲しみ」 「青春の恋」

プリムラは大変種類の多い花です。我が家に3種類ありますが特徴が全部違います。プリムラは「一年の最初に咲く花」という意味です。英名のプリムローズは「最初のバラ」という意味で、バラの花のように美しいことをあらわしています。                 

       f:id:umanomimini-nendo:20160324111815j:plain

       ベランダのプリムラ

       

 

    ? 本日のおすすめの曲  松下奈緒プリムラの花がゆれて」?