Pasado manana

あしたはきっと素敵な日ー「あさって」はもっと素敵な日

春乃 -虫かと思ったらー

我が家のベランダの春乃は夏剪定を終えスッキリしました。 9月5日晴れ☀に春乃の夏剪定をして、今日で1週間が過ぎ ました。 2,3日前から剪定した枝に何やら動きが 虫が悪さをしにやって来たな(-_-メ)と ちょっとガッカリしながら見て見たら、春乃の新し…

影絵美術館2017・9・10

我が家のベランダも秋に向かいます。 春乃 ベアグラス ベランダで9月のこの時期は楽しみしていることがあります。 11時30分頃になると太陽はベランダの正面から射し込み、 ベランダの床に帯状にスクリーンを作り出します。 ブラックパール ホスタ 紫陽…

春乃 -夏の剪定ー

我が家のベランダの春乃は夏剪定を済ませました。 綺麗な秋バラを咲かせるために行う夏剪定、ハイブリットティー・ フロリバンダは50日前後で、早咲き性の品種であれば40日前後、 遅咲き性の品種は60日前後での開花となります。 春乃がどれにあてはま…

シマケンモン -かな?ー

我が家のベランダで育ったシマケンモンがそろそろ トネリコの葉を毎日タラフク食べて育ったシマケンモン この1カ月トネリコの鉢の中に潜りこんでいると信じて リビングから見える所に置いて監視を続けて来ました。 もうそろそろ羽化してもいい時期かと思っ…

LONGーLONGER-LONGEST -2017-

我が家のLONGな植物を紹介します。 今年の3位は昨年と同じアイビー70㎝でした。 春先に挿し木のために切っているので切らなければ、もっと 伸びていたかもしれません。 もうひとつ3位のオリヅルラン70㎝ぐらいに伸びました。 遊園地のゴッド・スウィン…

夏のお客様

我が家のベランダに今年の夏もお客様が来てくれました。 ヤガの幼虫シマケンモンが2匹、トネリコとオリーブの木での サマーキャンプは食べて寝ての繰り返しばかりでした。 トンボ、こんな先端にバランス良くとまる体幹の強さに関心して しまいます。 ギボウ…

SA・YO・NA・RA 

我が家のベランダ、昨年挿し木し花を咲かせた白い紫陽花3鉢・ 青い紫陽花1鉢と、咲いた後に植え替えをした途端に枯れ始めた ローダンセマム、バニラの香りライムイエローの葉を持つヘリオト ローブ、6鉢にSA・YO・NA・RAをしました。 白い紫陽花 挿し木を…

春乃 ー8月のベランダー

我が家のベランダの春乃、存在感があるため置き場所に少々 困っています。 7月の下旬には2番花と言われる花を6輪咲かせてくれました。 咲いてくれたから、生育はとりあえず順調なのだろうと思います。 奥にエアコンの室外機、手前の右にも室外機があり生…

春乃 -2番花が6輪ー

我が家のベランダの春乃は夏の花を咲かせてくれました。 春バラの開花時期よりも少し遅れて咲いた春乃は、和風で 可愛らしい淡いピンクの花を咲かせました。 2番花と言われる花は、7月も下旬になってから咲き出したの ですが、ピンクにはならずベージュの…

シマケンモンいづこへ

我が家の7月のベランダにシマケンモンが2匹いました。 シマケンモンはヤガの幼虫でいずれは夜行性の蛾になる生物です。 幼虫の時の姿は黄緑色の蛍光色、短い手だか足だかがたくさんあり、 ベランダのトネリコ・オリーブがいつの間にか、このシマケンモン …

シマケンモンいづこへ -トネリコ敢闘賞ー

我が家のベランダにはヤガの幼虫シマケンモンが2匹いました。 トネリコの柔らかい葉を選んで食い荒らし、時には大事なオリーブ までもドット柄にしてしまったシマケンモン2匹。 7月31日にブログに書き、8月1日朝からトネリコの鉢の周囲に シマケンモ…

シマケンモン -蛾と蝶の違いはないのですー

我が家のベランダのトネリコにシマケンモンがいます。 ヤガのBabyシマケンモン、2匹いたはずが1匹しか見かけません。 先日オリーブMissionを食べられては困るのでトネリコとの距離を エアコンの室外機1台分取り離しました。 ところが次の朝になり1匹がオ…

シマケンモン -蛾と蝶の違いー

我が家のベランダのトネリコにはシマケンモンが2匹います。 シマケンモンは蛾の幼虫、大きくなれば蛾になる生き物です。 一週間程前に実家に行った時、大きな黒いアゲハを見たのです。 種類はわからなかったのですが、小さい時と比べて見ることが少な くな…

トネリコ -暑中見舞い?-

我が家のトネリコすくすく育ちだいぶ大きくなりました。 この夏、暑中見舞いをいただいているようです。 水やりの時に、鉢の下に黒い粉のような物がたくさん散らばって いるのを発見しました。 すぐに虫のフンだと思い、茎やら葉やらを探して発見しました。 …

OLIVE -関心してる場合じゃないか?-

我が家のベランダも毎日の猛暑が続いています。 剪定したオリーブMissionの葉は、少し柔らかく優しい緑で 新しい葉を生み出しました。 なんてうっとりオリーブのBabyリーフに見入っていたならば、 だれ??? それにしても上手く切るもんだねしばらく見入っ…

OLIVE -黒いコブの正体は??ー 

我が家のオリーブに何やら不穏な動きが メインの茎にこんな黒いコブが6つ、初めて目にしました。 ころっと枝から取れるんですが、その途中に生き物であることを 感じました。ベランダでしばし固まり( 一一)・・・。 思い付いたのはカイガラムシ?? 黒いコ…

多肉の寄せ植え

我が家のベランダの多肉植物は長い間「ほったらかし」でした。 伸び放題だった多肉植物で小さな村を作りました。 ようこそ たった3軒の家があるだけの小さな村 雨のあとのダブルレインボーがキレイな村 朝と夕方に1本づつのバスは青いポストを目印に停まり…

6月の寄せ植え -ハンギングバスケットー

6月の寄せ植えはハンギングバスケットです。 ❁ ハンギングバスケット ❁ * ペチュニア ナス科・南米原産・花期3月~11月 * ブラキカム キク科・多年草、一年草・オーストラリア原産 花期3月~11月・別名ヒメコスモス * ランタナ クマツヅラ科・常緑…

春乃 -やっと秘密の花園ー

我が家のベランダの春乃です。 嵐の日にほころびかけていた蕾、次の日の朝は春乃が全部飛ばされ ているんじゃないかと見るのが怖かったです。 でも枝にしっかりとしがみついて離れずにいたようで、晴れたその 日は一日かけてゆっくりと開きました。 開き始め…

寄せ植えからの寄せ植え ージキルとハイドー

我が家のベランダで半年ほど「ぼっち」だったコルジリネ 2015年10月の寄せ植えはガーデンシクラメンとパンジー そしてコルジリネでした。 2016年6月に自己流で、アンティーク寄せ植えと題して コルジリネ・ニーレンベルギア・ワイヤープランツ・…

雨の歌

我が家のベランダも雨です。 春乃の葉は元気があるとは言えず、すぐに白い粉を噴き出して その後は葉が黒ずんでしまいます。 地植えのバラなら雨にも風にも合うはず、冷たい雨に打たれて みるか?心を鬼にして棚の上に出しっぱなしで置いてみます。 雨の日に…

オリヅルラン -メドューサの如くー

我が家のベランダのオリヅルランです。 これがオリヅルランとして正しい姿なのか?わかりませんが、 昨年はしなやかにランナーを伸ばしていて、とても上品だった 記憶があります。 今年のランナーは暴れていて非常に攻撃的、ストレスが溜まって いるのでしょ…

若草物語的 -恐怖の最終章ー

我が家のベランダの紫陽花です。 シュガーホワイトと思いながら育ててきた白い紫陽花の 最近の姿です。 真のシャビーになってしまい、思い描いていたオシャレな シャビー感とはほど遠く、キズ付いた痛々しい姿になって しまいました。 花が咲いたらドライフ…

春乃 -遅ればせながらの蕾ー

我が家のベランダの春乃です。 いろんな事が起きるから、もう春乃の蕾も花も見ることはない とさえ思っていました。 朝ベランダの太陽にあたるとこに、夕方は重い鉢を下に下ろして そんなことの繰り返しの毎日でした。 何日か経つとあのバーガンディーの葉が…

OLIVE-Missionの花盛りー

我が家のベランダのオリーブミッションです。 10日程前から蕾を持ち開花を楽しみに待っていました。 花は葉の付け根から別に7,8㎝茎を伸ばしています。 その茎に対生に花を付けるのですが、楕円形の蕾から4枚に 花びらが開きます。 オリーブは我が家に…

OLIVE -Missionー

我が家のベランダのオリーブミッション剪定してみました。 鉢植えで剪定の必要はないのですが、ちょいと目的がありまして☺ ※2,3年に一度、2月か3月に剪定はしてください。 ◎ー オリーブのリース ー◎ = 準備した物 = *オリーブ 20㎝程に剪定した枝…

ロッド・スチュワート

我が家のベランダのベアグラスなんだけど ロッド・スチュワートって歌手にしか見えなくて困っています。 こんなヘアスタイルしてたんじゃなかったかな? ベランダで背後からものすごく視線感じるんです。

春乃 -いろんな事が起きるものですー 

我が家のベランダの春乃です。 なかなかのべっぴんさん と思いきや(__) ところがの春乃さんは蕾から開かず・・・花びらがカチカチです。 ブサイク・・・まるで源氏物語の末摘花のようだ でもせっかくの花、現在ドライフラワーにしています。 そしてわたくし…

斑入りアメリカツタ流星 

我が家のベランダの斑入りアメリカツタ流星です。 今日5月29日の月と同じ三日月です。 今年の夏はヒューケラシャンハイとのコラボにしました。 ヒューケラシャンハイの深く厚みのあるパープルと、細く軽やかな 線の美しさを持つ斑入りアメリカツタの対照…

5月の寄せ植え -ミニバラの寄せ植えー

5月も終わろうとしていて、今年初めて教室に行きました。 教室でも可愛いミニバラに出会いました。 -ミニバラの寄せ植えー *ユーホルビアダイヤモンドフロスト - トウダイグサ科・宿根草 メキシコ原産・花期:春~晩秋 日光を好み水は控えめの管理をする…